GarageBand Blog

音楽,動画,デザイン,WEB…人生やりたいことに溢れてる

YouTube動画の再生回数を増やす方法をまとめてみた

更新日:

Pocket

YouTube動画の再生回数を増やしたい!

ほとんどのYouTuberはそう思って日々奮闘していることでしょう。

そんなYouTuberにとって何をどうしたら再生数が伸びるのか。

最大の悩みですが、そこを考えなければ先へは進むことができません。

そこでいくつかの方法をご紹介します。

YouTube動画の再生回数を増やす方法はネット上に多く溢れていますよね。

とにかくコンテンツを良くしていくことが最優先+長続きするための秘訣であることは十分承知です。

しかし僕はWEBマーケターという立場から、違う視点での方法をご紹介していきたいと思います。

YouTube動画の再生数を増やす方法【BGM編】

YouTube動画で大事なことの1つに動画再生中のBGMがあります。

これを疎かにすることは実際の店舗のBGMにこだわらないのと同じことになり、個性が消滅します。

特にオリジナリティで勝負していかなければいけないYouTubeの世界はBGMにこだわるべきであると考えます。

再生回数の増減は心理学と密接に関係してきますのでぜひこちらの記事を参考にしてみてください。

YouTube動画の再生回数を増やすための広告

YouTubeの再生回数を増やす戦略として動画広告が挙げられます。

動画広告の中でもインストリーム広告という視聴率が高く、視聴単価を抑えて広告ができる方法を推薦します。

あなたのコンテンツを魅力的に表現した動画を1つ作ってみてもらいたいユーザー層にピンポイントで広告を配信しましょう。

広告は年齢、性別、子供の有無、興味関心でターゲティングすることができるので、地道に登録者数を増やすよりも確実に早く効率よく再生回数を増やすことができるでしょう。

例)主婦向けのお得な情報を届ける動画を配信するYouTuberの場合

  • 年齢:20〜50代
  • 性別:女性
  • 子供の有無:有り
  • 興味関心:ショッピング系に興味関心が強い

このようにターゲティングすることで、広告費用を効率よく使うことができます。

さらに地域も特定したい場合も可能です。

広告の配信方法などが気になる方はこちらをご覧ください。

YouTube動画の再生数を増やすための動画編集依頼

YouTube動画の再生数を増やす方法として一番ベースにあるのは

もちろんコンテンツの強化です。

ですが、いざ収録しても動画編集の時点で魅力を引き出すことができなければ再生数は中々増やすことはできないでしょう。

YouTuberにとって動画編集スキルはとても大切ですが、動画編集ソフトを購入したりソフトの使い方を勉強する必要があります。

もちろんスマホで簡単な動画編集をすることも可能ですが、すでに名前が売れていない限り簡単な動画では興味を持ってもらうまで時間がかかってしまうでしょう。

そこで、動画編集は他に依頼してコンテンツの強化に集中するという方法がとても効率的であると考えます。

今回ご紹介する動画編集クリエイターは、スキルの紹介サイト【ココナラ】で厳選したクリエイターです。

ココナラには現役のプロも在籍していますし、何と言っても

安いクリエイターは1000円から依頼できます。

こちらの記事では1000円で受注実績を伸ばしている方をご紹介していますが、質を保つノウハウがあるので実績も伸びています。

ココナラには受注評価制度があるため、評判が悪い、実績が伸びない方は依頼されにくいシステムになっているので、1000円でも実績を伸ばしている方は逆に安心なんですね。

ぜひ参考にしてみてください。

競合ユーチューバーを分析するツールのご紹介

YouTube動画の再生回数を増やすには競合YouTuberを知ることも重要です。

どんなジャンルのチャンネルが人気があるのか、どんな構成のチャンネルが伸びているのか、それが把握できるツールをご紹介します。

中にはここまで分かるの?っていうレベルのツールもご紹介していますのでぜひ参考にしてみてください。

YouTubeで検索される人気キーワードを調べる方法

YouTube動画の再生数を増やす方法として必要な情報が、「検索されている人気キーワード」です。

このトレンドキーワードを抑えることで効率よく再生数増加に繋げることができるでしょう。

また、こちらでご紹介しているサービスはYouTubeからの検索からの流入が多いのか、どんなキーワードで検索されているかも把握できるものとなっています。

ぜひ参考にしてみてください。

YouTubeチャンネルのヘッダー画像やサムネイルに個性を出す

YouTube動画の再生数を増やしたり、ファンを増やす方法、動画に興味を持ってもらう方法として動画のサムネイルやチャンネルのヘッダー画像に個性を出していくという方法があります。

例えば、サムネイルに興味を引かせる画像と先を見たくなるタイトルがあったり、チャンネルに訪問したユーザーがヘッダー画像を見て共感してくれたり。

そんな状況をどんどん作っていくことでファンが増え、そのまま再生数に繋がることは当然の流れです。

こちらの記事ではスマホで簡単にサムネイルを作成する方法をご紹介しています。

オリジナルのアイコン・サムネイル制作を格安で依頼する方法

YouTube動画にとってサムネイルが重要なのは当然ですが、チャンネルのアイコンやヘッダー画像も同様に重要なファクターとなります。

SNSのアイコンやプロフィールの画像、説明欄の紹介などでフォローするかどうか決めるようにYouTubeでも同じことが言えます。

つまり、アイコンやサムネイルが疎かにすることは再生回数を増やすことに反していることになり、集客を逃していることになります。

こちらの記事でご紹介するイラストレーターはクオリティがかなり高いです。

もちろん金額は色々ですが、この値段でYouTubeチャンネルの看板(アイコン・サムネイル・ヘッダー画像)が作れるとなるととてもコスパが良いです。

ぜひ参考にしてみてください。

YouTube動画の再生回数を増やす方法をまとめてみた まとめ

YouTube動画の再生回数を増やす方法として様々な視点からご紹介していきました。

WEB広告業界でもYouTubeの今後の伸びがかなり気になるところであり、5Gにより発展するスピードの加速に追いついていかなければいけません。

また、YouTube人気はここ数年でピークを迎えることから利用者が一気に増加してきています。

芸能人のYouTube進出も当たり前となってきています。

対抗していく方法を常に考えて、今後も楽しいYouTubeライフに繋げましょう。

レクタングル×2


おすすめの関連記事

-web

Copyright© GarageBand Blog , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.