GarageBand Blog

音楽,動画,デザイン,WEB…人生やりたいことに溢れてる

Xcodeを勉強しながら思うこと

投稿日:

Pocket

 

 

中途半端に色々やってきましたが、Xcodeを勉強し始めて思うことがあります。

 

これまでやってきたことが結構繋がってます。

 

PhotoshopやIllustratorを勉強していたことで、ユーティリティーエリアが大体理解できる。

 

コーディングを少し勉強していたことで、エディタエリアがなんとなく分かる。

 

IT企業で働いていたことで、専門用語や仕組みが結構分かるので理解しやすい…はず。

 

あとはプログラミングを勉強してさらに形にできるようにしたい。

 

 

しかしそれ以上に思うこともあります。

 

思いつきで始めたブログですが色々繋がってることに気づきました。

 

音楽が好きな人が、音楽制作って無料でどこまでできるのかを知ることで音楽の窓口が広くなる。

 

そう思って始めたGarageBandblogというブログですが、

 

ここもこれまでが結構繋がっています。

 

 

広告運用のお仕事をしていたことでSEOはもちろん考えます。

 

 

飲食店で働いていたことで自動的に人の気持ちを考えます。

 

お客様にとって価値がないといけないし、お客様とwin-winでなければ続かない。

 

 

 

海外をバックパッカーしていたことで世界は意外と広いということに気づき

 

自分が何かに挑戦して笑われても、世界は微動たりしないことを知りました。

 

しばらく日本で何が起こってるのか知らなくても、何の不自由もない。

 

 

当たり前ですよね。

 

だからこそやったことないことに挑戦すべきです。

 

ブログやプログラミングという未知の世界に挑戦する楽しさは

 

これまでの経験があって繋がったなと感じます。

 

 

自分のブログサイトをエゴサーチしたら10ページ目に見つけた時の感動。

 

誰も見ることの無い10ページ目の記事。

 

この話をすると笑われますが、

 

広告で仕事してたら10ページ目に記事が載ることの感動が味わえないし、

 

1ページ目に載ることがどれだけ凄いことか…

 

ブログやってみてくださいって思います。

 

 

Google変動もGoogleの仕様が絶え間なく変化することもGoogleに頼りすぎ無い方が良いことも理解しています。

 

Googleを使っての情報収拾が必要で、結局人生においてGoogleの割合が結構でかいということも。

 

 

そしてそれ以上に、自分が何ができるかを一つずつ積み重ねていくことが大切です。

 

ブログって作曲するときと同じ感覚で、自分の作品や記事はいろんな人に届けたい、育って欲しいと自然に思います。

 

 

最近つくづくプライドは捨てた方が良いなって思う。

 

20代の頃って年寄りは若い人を軽視してるなって思いますよね。

 

実際最近の若い奴はって言われるじゃないですか。

 

自分が歳を重ねて思うことは、若い人から教えてもらうことが多すぎて

 

もうむしろ先輩の話はこれまでずーっと聞いてきたから、次は若い人達の、10代、20代の人達から勉強させてもらおう。

 

プライドはいらないですね。

 

 

最近のTVニュースって需要があるのかと思う。

 

世界のどこかでテロがあっても、3日後にはどうでも良い芸能人の不倫ニュースが話題に。

 

日本のどこかで悲しい事件があっても、3日後にはさらにどうでも良い離婚報道が話題に。

 

もうどっちかで良くない??

 

こんな報道でも需要があるのか…日本。

 

 

音楽が好きな理由は素晴らしい曲と出会った時の高揚感。

 

結局音楽をずっと好きでいたことがこれまでの経験と繋がったなーって思いました。

 

 

次はプログラミングに挑戦してみよう!

 

 

 

レクタングル×2


おすすめの関連記事

-GarageBand blog

Copyright© GarageBand Blog , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.