GarageBand Blog

音楽,動画,デザイン,WEB…人生やりたいことに溢れてる

面白い・魅力が伝わる紹介動画を作る方法【飲食店・学校・チーム・PR】

更新日:

Pocket

紹介動画とは、今あるコンテンツの魅力をいかに届けるか、もしくは面白さやエンターテイメント性を出して、いかにバズらせるかを詰め込んだ動画となります。

 

例えば飲食店でしたら、店内や調理風景、新鮮な素材などの映像を映画の1シーンのようにおしゃれにカットを繋いでいくことでホームページやSNSで発信するような動画ですね。

最近の流行りでは、地元のPR動画や学校紹介動画などが賑わっています。

そして全ての紹介動画に共通して言えるのは、面白さとインパクトが必要だということです。

動画だからこそできる、音楽とカット割りの手法や面白い撮影の仕方、企画や構成の面白さを伝えることで、魅力ある紹介動画となるでしょう。

 

 

紹介動画を作るにあたって

  • 自作する
  • 業者に依頼する

この2択になることは間違い無いでしょう。

 

となるとこんな悩みが出ますよね?

 

  • 紹介動画を自作するならどんな動画編集ソフトを使えば良いんだろう?
  • 業者に依頼するならどんな業者に依頼するのが安心かな?
  • 依頼するにしてもそんなにお金は使えない…
  • 動画はスマホで撮れるけど面白く編集するスキルが無い…

 

そこで今回、人気で話題の動画編集ソフトのご紹介と、動画編集を格安で依頼する方法をご紹介します。

人気で話題の動画編集ソフトのご紹介

海外で人気沸騰中の動画編集ソフト「Movavi(モバビ)」

今人気の動画編集ソフトでリーズナブルに手に入るものでしたらこちらの「Movavi」が大変オススメです。

初心者の方でもかなり扱いやすく、ハイクオリティです。

 

そして格安です。

 

こちら大変オススメですので別の記事で内容をまとめています。

気になる方はぜひご覧ください。

次世代動画編集ソフト【filmora(フィモーラ)】

 

動画編集を志した方は確実に耳にする動画編集ソフトです。

料金プランは6980円からとなっています。

動画はfilmoraの紹介動画ですが、このカット割りや、音楽、映像美などを見るとすぐに動画編集してみたい!

って気持ちになりますよね!

filmoraは、エフェクト多数の動画編集ソフトで、写真から動画まで、編集の知識が浅くても、直感で操作できる簡単動画編集ソフトとなっています。

特にウエディングや今回のようないろんなジャンルの紹介動画でよく利用されており、無料のテンプレートなども用意されてるので動画・画像をはめ込むだけで簡単におしゃれな動画が作れます。

Filmoraの無料ダウンロードはこちらから>>

初心者に扱いやすい動画編集ソフトには冒頭でご紹介した「Movavi」の他にも多くの種類があります。

  • PowerDirector
  • GOM Mix Pro
  • AviUti
  • iMovie(Macユーザーなら無料で使える)

 

その中でも群を抜いて支持されているのが「次世代動画編集ソフト filmora」です。

 

では、filmoraが支持される理由となる特徴を説明していきます。

filmoraの特徴

  • 初心者でも簡単に操作可能
  • No.1 人気エフェクト、ウェディングに使える素材が盛りだくさんのウェディングコレクションも好評発売中
  • 様々な形式の動画・写真の入力・編集に対応
  • トリム、クロップ、BGM追加など強力な編集機能
  • 豊富なフィルター、タイトル、トランジション、オーバーレイ
  • YouTube、Facebookへの共有も簡単、多数の動画形式に対応

 

多機能すぎて初心者の方にはさっぱりかもしれませんが、とにかくこの値段でここまでできるのはかなり魅力的です。

 

さらなる魅力は、サイトに「使い方ガイド」が記載されており、初心者の方でも安心して基本的なことを学ぶことができます。

多くの動画編集ソフトに関する使い方は、YouTubeなどで探すこともできますが、実際探すのは大変です。

特に初心者の方にとって何をどうやって進めるべきか分からない状態には「使い方ガイド」は最高のバイブルとなるでしょう。

 

MacでもWindowsでも無料ダウンロードできるので一度お試しいただくとこのクオリティが体感できるでしょう。

Filmoraの使い方ガイドと無料ダウンロードはこちらから>>

Filmoraの詳細はこちらの記事で詳しくご紹介しています。

ぜひ参考にしてみてください。

動画編集を格安で依頼する方法

 

動画や写真は撮れても動画編集のスキルがない!

面白く編集できる自身がない!

動画編集依頼するにしてもお金はあまりかけたくない!

 

そんな方には動画編集を格安で依頼する方法をご紹介します。

 

動画編集を依頼した際の相場は数十万円〜と行ったところでしょうか。

もちろん秒数や質にもよります。

 

ですが今回ご紹介するのは「ココナラ」というスキルのフリマサービスです。

このスキルの紹介サービスを利用して依頼するということになります。

 

例えば、ギター弾けるようになりいならギターを教えてくれる人がココナラに在籍しているので連絡して1時間1000円とかでオンラインで教えてもらいます。

SNSのアイコンにオリジナルのイラストを使いたいっていう方がいたら、ココナラに在籍するイラストレーターに依頼することができます。

動画編集も同じく、動画や写真は撮れても面白く、おしゃれに、かっこよく編集することができない!

そんな場合はココナラに在籍するクリエイターに動画や画像を提供していい感じに編集してもらうってわけです。

 

ココナラには多数の現役クリエイターが在籍しており、通常の相場とはかけ離れた予算で依頼を引き受けてくれます。

 

 

つまり、相場よりめちゃくちゃ安い

 

ということです。

 

安さの理由は、依頼者と受注者が直接取引するため仲介業者が必要ないからということになります。

 

野菜や魚も市場に買いに行ったら安いけど、配達会社を挟むと単価を上げてきますよね。

そんな感じの仲介業者がいないので安くできるということです。

 

では早速ご紹介していきます。

企業やお店のPV制作いたします(15000円)

こちらはカフェの紹介動画ですがお店の世界観が出ていますね!

スマホで撮影したデータを送ってもらってオリジナルPVを作成するというDesign Sさん。

スマホは今かなり綺麗に撮影できますのでぜひ個性的な動画をとって送りましょう。

 社内/学内イベントの演出ムービーを制作します(40000円)

 

社内イベント(キックオフミーティングや表彰式など)、学内イベント(学祭や卒業制作発表会)のオープニング・エンディングムービーを制作をしているLogCabinさん。

MVやCMの現場で制作部・技術部 双方の経験を積んだディレクターと、ブライダル系の制作会社に勤務しながらモーショングラフィックスのスキルを活かしたデザイナーの二人。

基本的には素材を提供してもらっての動画編集ですが、特別な場合において撮影も受けているようです。

現役バリバリなのでクオリティはかなり高めでしょう。

画像や動画を送るだけ!最高の動画作ります(10000円)

動画のカット割りや音楽とのタイミング等を見ると安心してお任せできそうですね。

実務経験としてはフリーでされているようですが、この値段で質が良ければ素晴らしいと思います。

 

 インスタ・SNS広告動画・企業PR動画を制作します(25000円)

15秒までの動画制作の相談を提供しているKoki@動画クリエイターさん。

After Effects CCを使って短編の動画制作が得意ということで、実際の映像を色々加工してより魅力的に見せることもできるでしょう。

ところでアフターエフェクト(After Effects CC)とは下記です。

アドビシステムズが販売している映像のデジタル合成やモーション・グラフィックス、タイトル制作などを目的としたソフトウェアであり、この分野では代表的な存在である。

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

 

参考にAfter Effectsを使用しためちゃくちゃおしゃれな動画をご紹介しますので、ご依頼の際に相談すると良いかもですね!

面白い・魅力が伝わる紹介動画を作る方法【飲食店・学校・チーム・PR】 まとめ

動画編集は時間もかかりますし、スキルも必要です。

格安とはいえ、信頼できる方を選ぶとするならば10000円以上にはなりそうです。

しかし、よくある映像制作会社は桁違いの金額になりますので、ココナラのクリエイターに依頼するのはかなり高コスパです。

ぜひ気になる方はそれぞれのクリエイターさん達をのぞいてみてください。

また、ココナラで人気のある結婚式やアニメーション系、YouTube系の動画クリエイターを記事にしていますので気になる方はぜひご覧ください。

レクタングル×2


おすすめの関連記事

-GarageBand blog

Copyright© GarageBand Blog , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.